第二種技能-15 埋込連用取付枠

この記事は約2分で読めます。

埋込連用取付枠への器具取付け

埋込スイッチなどを取り付ける金属製の枠を埋込連用取付枠(以下,連用取付枠)と呼びます.

技能試験に支給されるスイッチ,コンセント等の埋込器具は,全てパナソニック製ですので,連用取付枠もパナソニック製の物を使用します.

パナソニック社のサイトに詳しい取り扱い方が PDF で掲載されていますが,ここでは一部を抜粋して掲載し説明することにします.

器具の取り付け方

パナソニック WN3700020 商品仕様書より抜粋

この作業を行う際にマイナスドライバーを使用するのですが,先端幅が5.5mmと言うタイプがベストな選択となります.

解説図では,キノコ型の突起部の頭にドライバーを当てて回転させながらかしめていますが,慌てるとこの部分だけが曲がってしまって,埋込器具を上手くかしめることが出来ない場合があります.

その対策としては,本来は取り付けた器具を再度外す際に使用する部分(下図参照)にドライバーを差し込んで上側で右回し,下側で左回し作業を行うことで確実に取り付けられます.(図は取り外し方ですので逆になっています)

何度も連用取付枠を使用していると,この突起部を含めた爪部分がちぎれてしまいますので,複数枚を用意しておいた方がいいでしょう.

器具の取り外し方

パナソニック WN3700020 商品仕様書より抜粋

埋込器具の取り付け位置

連用取付枠へ埋込器具を取り付ける場合,

  • 1個の場合 → 中央に取り付ける
  • 2個の場合 → 中央を空けて上下に指示された順に取り付ける
  • 3個の場合 → 指示された順に並べて取り付ける

となりますので,注意してください.

1個と2個の場合は位置が違うと欠陥,2個と3個の場合は順番が違っても欠陥となります.

取り付ける際は,器具の左側に連用取付枠を斜めにして差し込み,そのまま連用取付枠の右側をパタッと落とし込めば正しい位置に納まります.

軽く位置を整えて,取付け方の説明にしたがってしっかりと取り付けてください.

取り付けられたら,連用取付枠を持ち上げて強く揺すっても器具が外れなければ大丈夫です.この確認は必ず行うクセをつけて下さい.

コメント